写真教室での出来事、撮影教室・撮影ツアーでの様子を写真日記にて公開しています!

写真日記
竹ともみじ 2014年11月28日

IMGP3869

最近はここの場所にしっかり通ってます、毎年いっているが今年に関しては最高な作品をつくろうと頑張っています、とても難しい場所で簡単に撮らせてもらえない、見て綺麗と誰もがすぐ言いますが、いざ撮るとなるとシャッターが切れないほど悩む、まず最低でも3回は来て勉強しないと無理である、ぼちぼち最終局面を迎えており残りわずか楽しみたいと思います。

浅き冬 2014年11月20日

IMGP2229

飛騨の奥は冬がだんだんとちかずいてます、12がつにもなれば真っ白な銀世界をみせてくれるだろう、1年で一番すきな時期がやってきてた、寒さには弱いが夢中になれば忘れてしまい不思議なもんだ、それまでは四季桜をしっかり撮りたいと思います。

東北の撮影 2014年11月04日

IMGP1134

晩秋を撮影に東北までちょっといってきました、今年はどこも早く非常に難しく場所がなかなかきまらなかった、しかし今最高な条件をとギリギリまで悩む、結局初日に山形の小国町から最終秋田の小安峡まで無事に終えました。

IMGP1135

すべて晩秋の最高条件に感謝感謝です、これほど綺麗な落葉は初めての経験ぐらい感動あふれるものだった。

IMGP1136

最終日の小安峡は定番は後にまわし、まずは山の中をぐるぐると回り色々な光景にうっとり、前日の強風で葉はほとんど落ちて木々は白い樹林となっていた、しかしすべてが落ちるわけでもなく残ってる木々もある、それがこの一本の木でなんともいえない印象的な木となった、まわりもこういった木々が点々とありました、やはり今日、昨日、明日と刻々と変わる自然に今ここにいる、今撮影している、その今を自分に今日は最高な時に来たんだと、今をその時を大事にしてしっかり自分のものにしていきたい、今回は本当にすばらしい景色にありがとうと言いたい、毎回感謝して次回につなげたいです。