写真教室での出来事、撮影教室・撮影ツアーでの様子を写真日記にて公開しています!

写真日記
プライベートな出来事 2014年12月23日

今日ひさしぶりに美容院にいってきました、お客様の紹介ではじめて行くとこです、人気のお店で9時に行って10時には席は満席です、商売をしてるから気になる、なぜだ、お値打ちなのか?いやどちらかといえば高級なほうだ、じゃあなんでだと考えてみる、まずはスタッフの方からどうされますかと聞かれ、パーマを強めにカットはそろえる程度でいいよと答えた、かかりがわるいから普通よりかなり強めじゃないとかからないよと伝えた、そうすると長めに時間をかけ様子をみる、やはりわるいですねぇ、もう一度液をぬり時間を置くのが普通ではあるが、一度水で洗い流しもう一度ぬり時間を置く、これがたかが5分でできることなんです、面倒だからそのままやってしまうとおもう、そうしてもお客様はわからないだろな、なんでだろう、たったそれだけのことが深く印象に残る、スタッフの全員が小さいとこまで気を配ってる、他店ではいつもパーマかけてカットで2時間あれば終わるのに対し、今回4時間もかかっている、手際が悪いとか待たされ過ぎとかは感じない、普段と変わりなく2時間とおもったら4時間たってた、実に不思議だ、お店側にしたらいろんなお客様が来店され良い悪いもあると思う、しかし毎日違う人が来る、これも撮影と同じように毎日条件が違う、今日が最高な日だと想い、出逢いに感謝する気持ちは同じだと痛感した、今回スタッフさんにとても好感が持てて熱心だ、本当に希望どうりにしてやるんだと熱意が伝わる、とても真似はできないが少しでも近ずけれるよう頑張ってみよう、今日はありがとうございました。

さくら岐阜写真教室撮影会 2014年12月23日

IMGP6396

なんか1ヶ月ぶりの更新となってしまった、けっしてさぼってるわけではなく少し忙しかっただけです、今回はクラブ撮影会で面の木まで霧氷の撮影にいきました、快晴には恵まれましたが肝心な霧氷はおまけ程度なものでした、でも今日ここへきて今日が最高なときと思い精一杯頑張りました、普通なら何も撮らず帰る方ばかりだと思うが、何かを探しぐるぐるとまわりました、近くに蓮池とダム湖があることを思い出しました、いってみると素敵な出逢いに感動ですよ、ここの池だけで2時間費やし、ダム湖でも2時間費やし、結果的に満足な撮影会となった、条件のいいときよりも条件の悪い方が作品としては完成度がたかい、なぜか?いいときは何も考えず夢中となりすべてに甘くなりがち、悪い方がよく考えてなんとかものにしようと努力する、こうゆう時こそチャンスなので頑張って腕を磨きましょう、もしかしていい条件のときにめぐり合ったら誰よりも最高なものが撮れるであろう。