写真教室での出来事、撮影教室・撮影ツアーでの様子を写真日記にて公開しています!

写真日記
円原の光芒 2016年08月28日

IMGP0611

今年の夏は7月は天候不順で快晴の日は少なくかんじました、円原の光芒もたぶん3回ぐらいしかまともにでていないとおもいます、8月に入りやっと夏らしい猛暑になり光芒もかなり出始めました、しかしまた盆をはさみまた不安定になりおかしな日が続きこんな年も珍しいです、あれよあれよと太陽の位置がずれはじめ終わりを告げていた、なら夕方の光芒をねらうしかなく5回ほどチャレンジし2回ほど素晴らしい光芒を撮ることができました、今年はこの夕方の光芒が一番印象に残り、やはり新しいことにむかっていかないといけない、今年の光芒はたぶん終了かとおもいますが、来年はまた違う新しいものを見つけ自分なりのオリジナリティを追及していきたいとおもいます、あと円原も9月の終わりからは大文字草が咲き誇り素晴らしい渓流に華を添えることになるであろう、楽しみな日は続きます。

円原の光芒 2016年08月05日

IMGP7921

連日暑い日が続き大変かとおもいます、朝の川は涼しくミストが漂っています、ここの光芒もあと少しの期間になるのかな、もうすでに太陽の位置がわるく出ずらくなっている場所もあります、この場所だけはしばらく大丈夫かな、だいたいお盆までなのであと少しになりました、あとこの円原は10月からは大文字草が苔の上に咲き乱れます、今年に限ってはたくさん花を付けるような気がします、例年と違い今年は苔が綺麗に復活してることもあり期待大です。

円原の光芒 2016年08月02日

IMGP7437

今朝の円原は便秘状態でした、今年は何回まともな光芒がでたのでしょう、たぶん一週間に一回ほどだと思います、どうしても朝は雲がかかり太陽は出たり入ったりの状態なので、いくら太陽がでても弱いです、しかし光芒はおいといて川霧についてはほぼ毎日のように出てるのではないかな、だから霧が纏う作品を中心に今年は撮影しています、光芒がでないから今日は撮らないではなく、円原は苔も綺麗だし清流も素晴らしい、そんな被写体に霧が纏うだけでじゅうぶん作品となります、逆に光芒が強いとせっかくの被写体が弱くなってしまう、見た目は光芒ですが光芒のない霧が纏う作品は永くあきることなく見られるとおもいます、まだまだ蒸し暑い日が続きますので川霧はでるとおもいます、お盆過ぎごろまでが光芒の目安です、残り少しになりました頑張っていい作品をつくりましょう。

夫婦滝の光芒 2016年08月01日

IMGP7380

この時期に毎年のように九州へと撮影にでかけます、今回は菊池渓谷が立ち入り禁止のため大幅に予定を変更していきました、そのため宿を決めれず当日決める適当な旅になりました、天気が不安定でどうしてもコースの予定がつかなったからえもえなかった、他のメンバーには申し訳なかったが最低限のものは土産をつくって帰らないとまずいからね、おかげですべてのポイントで最高なものを撮ることができ満足な四日間となりました。

この夏は猛暑になるといわれ、そのわりには比較的涼しい毎日で家では冷房はかけたことはありませんでした、それが九州に着いたときビックリしたのはなんて暑い蒸し暑さが身に染みるほどでした、夜も冷房なしでは寝れません、これが普通なんだがあまりにも極端な暑さに体がおかしくなるほどでした、撮影も終わり岐阜に帰ってきたら別世界、岐阜ってこんなに涼しいことろだったかと疑うほどでした、今日は8月1日です、やっと暑さを感じる日になりました、もしかしたらこれからが夏本番になり猛暑となるかもしれない、円原もこれからよくなるかもね7月は全くだめでまともな光芒は1回しか見てない、8月に期待しましょう。