写真教室での出来事、撮影教室・撮影ツアーでの様子を写真日記にて公開しています!

写真日記
東北の撮影 2014年11月04日

IMGP1134

晩秋を撮影に東北までちょっといってきました、今年はどこも早く非常に難しく場所がなかなかきまらなかった、しかし今最高な条件をとギリギリまで悩む、結局初日に山形の小国町から最終秋田の小安峡まで無事に終えました。

IMGP1135

すべて晩秋の最高条件に感謝感謝です、これほど綺麗な落葉は初めての経験ぐらい感動あふれるものだった。

IMGP1136

最終日の小安峡は定番は後にまわし、まずは山の中をぐるぐると回り色々な光景にうっとり、前日の強風で葉はほとんど落ちて木々は白い樹林となっていた、しかしすべてが落ちるわけでもなく残ってる木々もある、それがこの一本の木でなんともいえない印象的な木となった、まわりもこういった木々が点々とありました、やはり今日、昨日、明日と刻々と変わる自然に今ここにいる、今撮影している、その今を自分に今日は最高な時に来たんだと、今をその時を大事にしてしっかり自分のものにしていきたい、今回は本当にすばらしい景色にありがとうと言いたい、毎回感謝して次回につなげたいです。

刈込池の紅葉 2014年10月26日

IMGP9783

5,6年前から行こう行こうと思いつつなかなか行けず今回やっと行くことができました、ここはかなり歩いていくことはわかってはいたが、片道70分もかかってしまった、いつもなら疲れしらずだが今回ばかりは少しこたえました、さて紅葉はたぶん一番マックスの状態だとおもう、写真では何回もみてるがこれほどまでに美しいとはビックリ、来年も是非とも行きたいが一緒に行ってくれる方がいるかしら?今日一日でここを訪れた方は1000人近くいるはず、皆さん元気です。

五郎七郎滝の紅葉 2014年10月25日

IMGP9564

ここの滝は一年を通して秋のこの時期が一番素敵で見ごたえがあります、中でもこの時期が最高です、今回は一日勝負でこの日しかいけないため状況がわからず迷いがあり不安の出発でした、着くなりすばらしい紅葉で不安も吹き飛びエンジン全開、紅葉がよくても水量がないとか落葉がないとかで非常に難しいのがこの滝の特徴で、今回はすべて満点の条件で撮影ができました、あと二日ぐらいはいいとおもいます。

大白川の紅葉 2014年10月21日

IMGP8987

白水湖の奥の紅葉でちょっとまだはやいかんじかな。

IMGP8986

山肌が湖面に映りこみなんともいえない雰囲気を醸し出している、今回のお気に入りです。

IMGP8985

最後は定番の白水の滝、たくさんの人で皆さんの頭の上からの撮影で滝全体は撮れませんでした。

天生湿原の紅葉 2014年10月13日

IMGP8768

朝陽があたり紅葉の彩がいっそう増した、しかしおかしい?なぜかと言うと新緑があるのです、虫が葉を食べてなくなり、また葉がでたらしいと管理の方が言ってみえ、ブナ以外は不思議な森になっています。

IMGP8769

湿原のほとりで朝の光をうけ喜んでるようにみえました。

IMGP8767

カラフルな彩にうっとり、上も下も見てないと通りすぎてしまう、たいしたものではないが撮ってみるととってもきれいで満足。